RECRUIT
採用情報

TOP > 採用情報 > 先輩社員の声vol.1

採用情報
社長メッセージ
先輩社員の声
募集要項

先輩社員の声

設備事業部 川嶋 賢吾

設備事業部
川嶋 賢悟

-ヤマトに入社したきっかけは何ですか?

もともとは会長からの誘いですね。会長とは前職の時に一度会っていたのですが、家庭の事情で一旦業界から退いたのですが、家庭も落ち着き再度働き場を探していた際に、縁あって会長と再会し復帰したい思いを伝え誘っていただきました。 ちょうどその時、大きなプラント設備を提案する総合商社の方からも声がかかっていたのですが、そちらは物が大きいだけに自分のやりたいことから離れてしまうように感じたんです。一方で、ヤマトの方からは自分なりにやってくれていい、チャレンジしてほしいという声を頂いて、それで非常にやってみたいなという気持ちになりましたね。

-仕事内容を教えてください

週末はもっぱら現場に行っています(笑)。設備事業部の部長をしていますが、主は営業です。私は新規営業で、鋳造業界や地元の販売商社などに商品を提案に行っています。設備の部分でも一緒で、基本的に新規のお客さんに対する提案営業を行っていますね。

設備事業部 川嶋 賢吾

-7年間ヤマトで仕事をしてみてどうですか?印象に残っていることや苦労したことはありますか?

やっぱり会社が町工場から脱町工場へというようにこれから発展していくところだったので、課題はたくさん出てきましたね。脱町工場というのは、物を作って売って終わりといった下請けではなく、お客さんの考えるスタートの段階にできるだけ入って、お客さんのイメージやアイデアを形にしていく仕事です。そうしていると、お客さんからの「ありがとう」や、私達のものを使ってもらって、それが世に出てお客さんが成功するというのが一番嬉しく感じますね

設備事業部 川嶋 賢吾

-ヤマトの魅力を教えてください

お客さんのイメージを形にできること、スピード感とかですかね。あとは社長ですね。しんどい仕事をやっている自覚はありますけど、それを乗り越えた先のことを考えると苦にはならないですし、そういった意識を社長が率先して作ってくれています。社長は「頑張ったね」といったように声もかけて下さるので、それが社員のやる気や喜びに繋がりますね。

-今後の目標はありますか?

会社としては長く存在して貢献できる会社でいてほしいです。そのためには若い人材、パワーが必要になるのですが、やはり育てる、コーチングしていかないとと思います。その際には徐々に自分の考えができて、それを先輩と一緒に成長していけるというのが理想ですね。また、ベテランの方との協力や孤立を防ぐといった意味でも、若い方とのコミュニケーションを重視していきたいです。

-新入社員へのメッセージ、アピールをお願いします

社長を含めてプラスしか考えていないので、基本的には元気・やる気といった前向きな気持ちを持って欲しいです。あと一番はお客さんに喜んで頂けることで、やりがいを持ってもらえる、実感できる仕事だと思います。お客さんの存在が強いのはもちろんですが、協力会社あってのヤマトなので、社長が言うように「関わった人すべて!」という意識がありますね。会社としても目指すところが三年後五年後を意識した動きをしているので、是非力を貸してほしいです。

募集要項

このページの先頭へtotop